HAL財団

「家業」から「地域企業」へ

新着情報

元明治大学ラグビー部監督丹羽政彦さん来訪

2022年4月25日

 2022年4月21日、元明治大学ラグビー部監督で清水建設株式会社北海道支店営業部長の丹羽政彦さんがHAL財団を訪ねてくださいました。

 丹羽さんは北海道苫前町の出身。明治大学ではウィングで活躍。その後、清水建設に入社後もラグビー選手として活躍。2013年から2017年まで母校明治大学ラグビー部の監督を務め、現在はお仕事として清水建設北海道支店の営業部長という要職に就かれ活躍するとともに、北海道ラグビーフットボール協会の理事としても活動されています。

 今回は、磯田理事長が同窓ということでの訪問。
 母校の話はもちろん、北海道のラグビーの話、そしてもちろん北海道農業や歴史の話など縦横無尽なお話は現役時代の俊足を彷彿とさせるものでした。
 多くの方に北海道の農業やその価値を理解していただくためも強力なアシストが期待できそうな出会いです。

 偶然、別の会議でHAL財団に来ていたフリーアナウンサーの渡辺陽子さんとも丹羽さんは知り合いとのことで、渡辺さんも途中から参加し和気あいあいの懇談でした。