HAL財団

北海道農業に 新しい春(HAL)の息吹きを

農業経営サポート

一般財団法人HAL財団と公益財団法人はまなす財団共同による支援事業
2022年度
地域づくり活動発掘・支援事業
(地域農業連携枠)募集のお知らせ

1.地域づくり活動発掘・支援事業(地域農業連携枠)

北海道が有する資源を活用した地域や産業の活性化も重要性を増し、特に北海道の強みである「農業」に関してはその可能性や潜在力への期待は大きく、地域農業の価値と持続性を高めるための取り組みが求められています。  

一般財団法人HAL財団は、公益財団法人はまなす財団との連携により、北海道の強みである農業を核とした地域づくり活動を実施する農業者等の取り組みに対して、その事業や活動が持続的なものとなるよう「ハンズオン支援(※)」を行います。

(※)活動の主体である団体と同じ目線に立ちながら、外部からの客観的な目線も加えた伴走型の支援です。

2.支援対象となる事業・活動等

 北海道内において、農業者が主体の農業を核とした地域づくりに資する活動や取り組み 

(例)地域資源を活用した食の地域ブランド化、6次産業化、農泊などの都市農村交流、食育・地産地消活動、農福連携事業 等

3.支援対象者

北海道において農業を核とした地域づくりに資する活動を行う農業者等が組織する団体(法人格のない任意団体を含む)

※構成員に農業者2戸以上が含まれていること。農地所有適格法人1社は農業者1戸とみなす。

4.支援期間

原則として支援開始日から2年間。ただし、活動計画等により必要性が認められた場合には、最長3年間まで延長できます。

5.支援内容
  1. 持続的な活動を目指した組織づくりや事業計画策定の支援、また、その実現のための専門家の紹介や派遣、その他の支援・助成制度についてのアドバイス等を行います。
  2. 1団体あたり150万円を上限として助成を行います。ただし、助成金は採択決定後に一括して支払うのではなく、申請された事業や活動等の計画に基づき、当財団と協議を行いながら、承認した費用について限度額の範囲内で都度精算払いとします。
6.申請方法

はまなす財団ホームページ(https://www.hamanasu.or.jp)より申請書類等をダウンロードのうえ必要事項を記入し、添付書類とともに申請先メールアドレス(shinsei@hamanasu.or.jp)宛てにメールで送付ください。

【募集期間】 2022年6月1日(水)~6月30日(木) 必着

7.選考方法

提出書類の確認後、申請内容の詳細についてヒアリングを行い、その後外部有識者による審査委員会にて選考します。

8.お問い合わせ先

〇一般財団法人 HAL財団 松平

  TEL 011-233-0131  メール sakura@hal.or.jp

〇公益財団法人はまなす財団 根津 小倉 大関 眞田

TEL 011-205-5011   メール shinsei@hamanasu.or.jp